2012年08月28日

秋田再訪

4月に父が亡くなったこともあって、初夏の時期に父の故郷である
秋田の親類関係を訪ねてきました。
いつもながら独特の風土と人間関係を感じることができます。

P1060973.JPG

今回も観光としては少しの時間しか滞在できなかったのですが、
鶴の湯温泉や田沢湖、角館の方まで足をのばすことができました。
中でも乳頭温泉郷でも一番古い温泉ということもあり、
周囲の温泉郷よりも鄙びた感じで、ひときわ風情のあるところでした。
http://www.tsurunoyu.com/


P1060991.JPG

P1060976.JPG

P1060978.JPG

新しく増築整備されている印象でしたが、
つくりは周囲に配慮されていて、秘湯の雰囲気を残していました。
今回は清掃日で温泉に入ることさえできなかったのですが‥
今度こそ宿泊してみたい場所の一つです。



P1060996.JPG

P1070005.JPG

温泉場の本陣裏の高台には、鶴の湯神社がこじんまりと佇んでいたのですが、
17世紀に作られた薬師如来などがまつられていることから、少なくとも
宿がスタートした頃にはできていたのかもしれませんが、
何度か改築はされているようでした。
他に周囲の散策ルートもすばらしいとか。。。



父の存在については、いろいろありすぎて簡単にはまとめきれないのですが、
良くも悪くも父の影響ははかりしれません。
ともかく「今までありがとう!」という気持ちにつきますね。
その気持ちを大事にして、自分がやりたいこと、自分にしかできないようなこと
に向かって自分なりに意志を貫いていきたいです!
posted by Konishi at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57843453
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック