2011年04月07日

声の力

最近は、東京の方でも桜が満開になってきたこともありますし、
ご無沙汰していた上の子の写真を少し載せて一息つきたいと思います。
お昼に大好きなごまのジャムをパンに塗って食べているときの状況です。子供は元気です。

落ち着きやぬくもりを感じるためには、職業がら光や素材もしくは空間そのものが大切だと
思っていたのですが、最近はむしろもっと大事なことがあるように思えてきました。
それは人が話す声の質や言葉の伝え方。
人は身近な声や表情により気持ちを落ち着かせている部分が、実はとても大きいのではないかと感じます。
ラジオでもTVでも、もしくは友人と話すときでも何気ない相手の声のトーンだったり、
家族の表情だったり、動物の声だったり、地域のネットワークだったり…
その声の質や表情によって、実際に自分の落ち着き度合いは複雑に変化しているのではないかと思いました。
それだけに被災地ではそのようなネットワークが途切れてしまっているわけで、
その影響が実際に出てくるのはむしろこれからで、計り知れないものがありますが…
今回のことをいつまでも忘れずに、長い目で自分なりの活動続けていきたいと思います。

ジャム (480x640).jpgブランコ (480x640).jpg
posted by Konishi at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44192587
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック